ボヘミアンニュース

2013年05月31日

ロバート・ハリス氏トークショー&サイン会のお知らせ

WEBマガジンボヘミアンのプロデューサーであるロバート・ハリス氏の新刊「WOMEN  ぼくが愛した女性たちの話」の発売を記念してトークショー&サイン会が開催されます。多くの方のご来場をお待ちしています。

book.jpg

6月7日(金) 19:00
会場:ヴィレッジヴァンガード下北沢店
『WOMEN ぼくが愛した女性たちの話』刊行記念
ロバート・ハリス×TRANSIT加藤直徳編集長トークショー&サイン会

6月12日(水) 19:30
会場:代官山蔦屋書店
『WOMEN ぼくが愛した女性たちの話』刊行記念
ロバート・ハリス×石井光太トークショー&サイン会

6月22日(土) 18:00
会場:紀伊國屋書店新宿南店
posted by Bohemian事務局 at 00:10| Comment(0) | 新着情報

2013年05月11日

ご来場いただきありがとうございました

0001.png

5月10日(金)ボヘミアンナイトは盛況の中、無事に終了いたしました。ご来場いただきました皆様ありがとうございました。

イベントには様々なハプニングがつきまとうものですが、ボヘミアンナイトも例外ではありません。まあ、ボヘミアンナイトというよりも第2部「EXILES Night」でのフォトグラファー・須田誠氏を迎えてのトークイベントは当初30分の予定でしたが、いつまでたっても終わらない(笑)

最終的には、1時間越えのトークイベントとなってしまいました。そもそもトークのテーマが「エロス」ということで、我らがホスト・ロバート・ハリス氏が須田さんにギリギリの問いかけを次々と繰り出したのが原因。

イベントの内容は後日あらためて、こちらボヘミアンのWEBサイトにて報告しますので、お楽しみに。
posted by Bohemian事務局 at 22:29| Comment(0) | 新着情報

2013年05月09日

訃報のお知らせ

いつもWEBマガジンボヘミアンをご覧頂きありがとうございます。

今回、みなさんに悲しいお知らせがあります。

WEBマガジンボヘミアンで「アポカリプス・ハイ」を連載中の作家タケシ・トラバートさんが2013年5月1日にお亡くなりになられました。

DSC_0120.jpg

タケシ・トラバートさんは、WEBマガジンボヘミアンの立ち上げ当初からの作家であり、連動イベント「ボヘミアンナイト」ではイベントの顔として携わって頂いておりました。強面の面構えとは大きく異なり、優しく繊細な内面をもつ作家でありました。

タケシ・トラバートさんは17歳で高校をドロップアウトした後、東欧、中近東、アジア、アフリカを中心に路上アーティストとして活動を開始。トルコのイスタンブールにて画家デビューを果たし、その後、2000年の元旦、エルサレム在住中にジャーナリストとしての本格的な活動も開始し、アーティスト&ジャーナリストの2面をもつ存在として活躍。以降、かつて訪れたバルカン半島・パレスティナ・クルディスタン・エチオピア・ベラルーシ・レバノン・シリア・イスラエル等の土地を再訪し取材を続けていた。


またWEBボヘミアンに投稿されましたタケシ・トラバートさんの最終更新原稿『−ベラルーシの美女たち−』永久保存版は、彼の私たちへの最後のメッセージとして残したいと思っております。

http://web-bohemian06.sblo.jp/article/65221705.html


故人のご冥福をお祈りし、謹んでお知らせ申し上げます。

ボヘミアン事務局
posted by Bohemian事務局 at 14:00| Comment(0) | 新着情報